【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 長久手町 O様邸 施工例②
VIGORE 施工事例
施工日
2011年4月20日
使用商品
「至高のソファ」・『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」、TVボード「HORIZONTAL(ホリゾンタル)」、サイドテーブル「Mano」メープル材
コメント
名東店より、長久手町・O様邸に納品してまいりました。
こちらのページは、リビングの納品事例です。

O様はマンション購入を機に新しく家具を揃えたいとのことで、家具店をいろいろご覧になっていたそうですが、たまたま当店のホームページをご覧になり、気になるお店のひとつとしてご来店・ご相談いただきました。
お話を伺うと、天然木の温かみある風合いや雰囲気がお好きで、良いものを愛着を持って長く付き合っていきたいとのこと。
価値観の高い方で、Vigoreの考え方や製品についてお話するととても共感していただけました。
O様がお好きなメープル材で、明るくて爽やかなイメージのLDにコーディネートさせていただきました。


ソファは、天然木の風合いを生かすウッドフレームで掛心地も良い「用と美」を備えたものをご希望でした。
ご覧になった中で、デザインがとても美しく妥協無い作りが生み出す至福の掛心地から『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」をとても気に入っていただきました。
張地は白木系と相性が良いグリーンで何色かご提案しましたが、最終的に一押しのドットパターンの生地で。
TVボードは中を見せずにTV周りをすっきりさせるVigoreデザインの「HORIZONTAL」で。サイズを1,750にしたり、天板中央に配線用の切り欠きを入れたり、少しO様仕様にカスタマイズ。
ソファにはリビングテーブルを合わせず、手元で使えるサイドテーブルでリビングをゆったり使えます。
Detail
材料はメープル材。
横と後にも配慮してデザインされた「RB」。背中にリズム良く配された格子がリビングに上質な雰囲気をもたらします。
Detail
アーム部分は2重のフレーム構造で立体感があります。接合は「留(とめ)」デザインで材料の厚みが表に露出しないのですっきり見えます。グリーン系の生地はメープルと相性が良いです。
Detail
サイドテーブルは座面に差し込んで使えるデザイン。飲み物やリモコンなど手元に置いておけます。ソファをゆったり使いたいときは、アーム脇でサイドテーブルとして使います。

Detail
天板を「かぶせ」ではなく「留」デザインにすることにより大変すっきり見える「HORIZONTAL」。ルーバーデザインは陰影が出やすいので昼と夜では表情を変えます。
Detail
お手持ち機器類が少ないお客様はデッキ収納をセンターレイアウトにして両サイドを引出でご提案。自由設計なので機器や使い方に合わせて使い勝手の良いものを製作できます。
Detail
横から見ると「HORIZONTAL」の美しさがよく分かります。額縁に格子をひとつひとつはめ込んだり、きれいにルーバーを通したりするには、精度の高い加工が求められます。

施工事例
施工事例 長久手町 O様邸 施工例②
お問合せ番号 sekou_103
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ