【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 千種区 I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2011年7月17日
使用商品
ダイニングテーブル VG-2、チェア CH-Cp、チェア CH-RFT オーク材
コメント
名東店より、千種区・I様邸にダイニングセットをお届けしてまいりました。
I様はセカンドハウス用のダイニングテーブルとチェアをお探しで名東店にご来店いただきました。展示してある様々な椅子を座り比べていただいたところ、ウィンザーチェアをルーツに、飛騨高山でリデザインされたチェア『CH-Cp』を気にっていただきました。この椅子は板座仕様ですが「座ぐり」といって座面を座りやすいように削りだしているのが特徴です。そしてもう1脚はこだわりの15mm『丸面形状』のチェアRFTをお選びいただきました。こちらは本体はウォールナット材でスポーク部分にオーク材を使用しています。細身で凛とした輪郭を持つチェアです。
そしてダイニングテーブルは幕板のないすっきりとしたフォルムの『VG2』をお気に入りいただきました。特に今回はアームチェアとセットした為、幕板のない構造はとても座りやすく有効な手段です。
組み立てが完了すると、I様夫妻の『とてもいいね~!』という声が聞こえてきてとても嬉しく思いました。『今日、早速家族みんなでここで食事します!。』と奥様が嬉しそうにおっしゃっていたのが印象的でした。テーブル一杯にお料理並べてくださいね!
I様、この度は本当にありがとうございました。
Detail
天板が浮いたように見えるデザインが特徴です。また幕板のないデザインですのでアームチェアでも問題なく使用できます。
Detail
15mmの丸面形状にしてあり、凛としたイメージの中に素材の持つ柔らかさ・温かさを引き出しています。
Detail
細身で凛とした輪郭を持つチェア。
ナラ材のスポークバックは、メインフレームのウォールナットを引き立たせる絶妙なコンビネーションです。

Detail
背もたれの笠木や後ろ脚など、途切れることのない一本の曲げ木で作られたウィンザーチェア。
Detail
しなやかな印象なのは、後ろ脚も曲げてあるからです。通常、後ろ脚とスポーク部分が別のパーツになるところを、曲げ木を使うことにより一体化したデザインになっています。
Detail
『割り楔(くさび)』と言います。木の丸棒を差し込んで、楔を打ち込むため抜けにくくなる堅牢な接合方法です。

施工事例
施工事例 千種区 I様 施工例
お問合せ番号 sekou_135

PICKUP ITEM

チェア R-FT

PRICE: 48,600~51,840 円

ダイニングテーブル ALTO WILD WOOD

PRICE: 147,960~253,800 円

チェアCH-Si 【オーク】

PRICE: 65,880~69,120 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ