【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 長久手町 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2011年10月22日
使用商品
ソファ「MODULO」ナラ材・革張
コメント
名東店より、長久手町・K様邸に納品してまいりました。
K様はソファお買い替えでご相談いただきました。以前買ったソファは布張りだったのですが、すでに「へたり」が出てきたことと、汚れが目立ってきたのに対しカバーリングでなく張り込みだったため、そろそろ買い替えようかとのことでした。コンパクトなサイズをご希望だったので、自由に組み替えられる「MODULO」をご提案。アームは3種類からセレクトできますが、手に馴染む丸みを持ち、飲み物やリモコンなどをちょんと置けるミドルタイプで。
張地は布と革から選べ、カバーリング仕様なので消耗したらカバーだけの交換が可能ですが、お子様がまだ小さいので革張りにて。カバーが消耗するころにはお子様も大きくなっていますので、そのタイミングで布に切り替えることもできます。
リビングはゆったりしているので、将来的にシートを追加して大きなソファにすることも可能です。
Detail
シート×2、アーム×2の組み合わせ。総幅約1,400とかなりコンパクト。壁面に合わせてのレイアウトですが、窓をよけた壁面にぴったりのサイズでした。
Detail
アームはM(ミドル)タイプで。肘を掛けるのにもちょうど良いサイズで、丸みを帯びた形状は手の当たりも良く、飲み物やリモコンをちょっと置くのに良いサイズ。
Detail
背と座のクッションは「置きクッション」タイプ。ローテーションして使えるので偏って消耗するのも防げます。張地は革ですがカバーリング仕様なので、将来カバーが消耗したときの交換が容易です。


お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ