このエントリーをはてなブックマークに追加


対比で引き立つウォールナット材のLDコーディネート。

こんにちは。名東店の古川です。

最近、年度末ということもあり、引越しのトラックをよく見かけますね。

昨日、配達したマンションでも多くの引越し業者の方が一生懸命に荷物を

運んでいました。その中には女性の方もおり、女性ならではのきめ細かく、

手際の良い作業で荷物を運んでいました。

私も負けないように家具をお届けしてきました。

S様はマンションご購入を機にリビングダイニングの家具をお探しで

ご来店いただきました。図面をお持ちいただいていたので3Dにてレイアウトを

確認しながらコーディネートさせていただきました。

ダイニングテーブルは食事以外にも多目的で使用できる大きめの180cmサイズ。

モデルはVigoreオリジナルの『Eredita』 40mm厚の天板を使ったシンプルで

ありながらも存在感あるデザインです。

反り止めには吸付き蟻桟を採用しています。天板に溝を入れ、その形に合わせた

反り止めの桟を差し込んでいます。釘やネジなどを使わず伝統的な精度の高い

加工技術で作られています。

座面幅が広く男性でもゆったりと座れるチェアPR。

後ろ脚と笠木部分が一体になったようなフォルムが特徴。

半アームデザインのチェアCH-Si。

ウォールナット材の10/4材(63.5mm)の厚材を削りだして作られる笠木(背もたれ)部

は体のラインにぴったりと沿うように製作されています。

片側は板座タイプのベンチを幅140cmで製作しました。

来客があった場合にもこのサイズであれば3人座る事ができ重宝します。



ソファはVigoreのホームページをご覧になり気に入っていただいたウォールナット材

のソファBEAKです。

オットマンを追加していますのでゆったりと寛げる事と思います。

ソファの足元に差し込んで使用できるサイドテーブル。

寛いだ体勢のまま天板面に手が届きます。

後日、ご来店いただいた際にウォールナット材の表札もお買い上げいただきました。

土台部分は木製の洗面ボウルに使われる塗料を含侵させて製作してあります。

プレート部分はガラス色のアクリルを使用しています。

白いフローリング材とウォールナット材の家具との対比でモダンな空間に

なりました。

S様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。

↓ポチッと応援おねがいします!


にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ



Vigore WEBサイトはこちら↓            省エネ

https://www.vigore-interior.com/

店舗情報はこちら↓

Vigore interior&gallery 中川店

〒454-0825
名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

Vigore interior&gallery 名東店

〒465-0057 
名古屋市名東区陸前町26
TEL 052-734-8477
FAX 052-734-8478



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事