このエントリーをはてなブックマークに追加


AUTHENTICITY(オーセンティシティ) 「C」

名東店の松崎です、こんにちは。

今日の名古屋はとっても良いお天気。

少し体を動かすだけでも汗ばむ陽気で、長袖を着てきたのは失敗でした。

 

さて、本日は名東店より滋賀県守山市・T様邸にお届けしてまいりましたのでご紹介。

IMG_0836_720

T様はギャッベを敷いて床座で寛ぐ生活をされていましたが、椅子座でも寛ぎたいとのことでソファをお探しでした。

長く使えるきちんとした作りのものをお探しだったそうですがなかなか思うクオリティのソファがなく、たまたまネットで見つけた当店のソファのページが気になり、遠方にもかかわらず滋賀県からお越しいただきました。

 

いろいろお試しいただいた結果、T様がお選びになったのはウッドフレームソファ「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」の「C」。

 

IMG_0903_720

「AUTHENTICITY」のシリーズは、座面のウレタンにやや比重の高い55kg/㎥のものを採用しているのでコシのあるタッチで、少し硬めの掛け心地がお好みだったT様にはちょうど良い設定でした。

 

IMG_0850_720

見た目もあまり圧迫感を出したくないとのことでしたので軽やかな印象のウッドフレームはちょうど良く、特に「C」はコンパクトなサイズ設計なのでT様のご要望にぴったりでした。

細身のデザインなので、コンパクトでも実際に座る内寸部分がゆったりしているところも気に入られました。

 

シンプルなデザインですが、細かいディテールの部分にも配慮してあります。

IMG_0871_720

フレームの接合部の拡大。

斜め45度にカットして合わせる「留(とめ)」の納まりは、木口を露出させないので見た目もすっきり。

加工精度が悪いときちんと直角が出ませんし一般的な「かぶせ」の納まりの方が簡単ですが、熟練の職人の高い技術があるから難易度の高い木工の仕口(しくち)が採用できます。

より良いデザインにするための工夫。

 

IMG_0875_720

外見は直線基調で直角を多用した角ばった印象ですが、背クッションが当たる部分には休息に適した角度になるようカットが入れてあり、もたれた時にフレームの当たりが強く出ないようにしてあります。

使い心地をよくするための工夫。

 

IMG_0899_720

レッグ部分の拡大。

床から120mmとやや大き目に立ち上げた設定は、フローリングの露出が多くなるので圧迫感の軽減にもなり、ロボット掃除機「ルンバ」も通れます。

「ルンバ」を使わない方でも、掃除機のノズルやフローリングモップなどが通せるので、ソファを動かすことなく普段の掃除がしやすくなります。

暮らしやすくするための工夫。

 

あまり重々しいイメージにしたくないとのことでしたので素材はブラックチェリー材、ファブリックはギャッベが映えるように白系のなかから少し光沢のある質感のよい生地をセレクト。

 

お届けの際は「ソファが入ると部屋っぽくなるね」と笑顔のT様。

ギャッベの上で過ごすフロアライフも快適ですが、ソファが入ったことでまた新しい寛ぎ方ができるかと思います。

本日はお忙しい中、納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事