このエントリーをはてなブックマークに追加


レッグタイプの軽やかなTVボードとコンソールチェスト。

中川店の渡辺です。こんにちは。

秋も深まり行楽地では紅葉も見ごろを迎えているようです。

私も例年は11月の下旬に紅葉狩りへ出かけますが、

今年は少し早目のタイミングになりそうです。

 

さて、碧南市・S様邸へお届けしてまいりましたのでご紹介です。

 

今年9月にダイニングセットをお求めいただいたS様。

ご新築でのお届けでしたが大変ご満足いただけ、再度ご来店くださいました。

実際に住まわれるのは11月からということで

リビングのテレビボードをご検討でした。

大きなサイズのTVボードを置くか、TVボードのWサイズを抑え、

その隣にコンパクトなチェストを並べるか迷われましたが、

使い勝手や導線の確保、見た目のバランスなどから

W1,800mmのTVボードとW400mmのチェストをセレクト。

img_0495_h_1080

どちらも細身のレッグタイプをお選びいただき、

圧迫感が軽減されることですっきりと置いていただけます。

素材はダイニングセットと合わせてウォールナット材にて。

TVボードはVigoreオリジナルデザインの「Legs(レッグス)」をベースに

内寸を少しだけ変更し、収納部分を大きく製作しました。

チェストの収納と合わせると容量も大きく、

なにかと困るリビング周りの小物類の収納の悩みも解消し、

デザイン性、機能性を兼ね備えた家具でコーディネートしていただきました。

 

img_0501_h_1080

TVボード「Legs」とチェスト「VD」はどちらも細身のレッグタイプですので

圧迫感を感じにくく、とても軽やかな印象です。

 

img_0502_h_1080

中央の機器類収納部分は上下に2台設置できるように幅方向を調整。

左右の引き出し収納部の幅を少し大きくしています。

また、上下で深さの異なる引き出しは小物類の仕分けに便利です。

 

img_0504_h_1080

天板・側面・前板に無垢材を使用した贅沢な作り。

コーナ部分は材の木口を見せない留め加工の工法を用いていますので、

よりすっきりとした見た目になります。

 

img_0508_h_1080

どんなインテリアにも調和しやすいシンプルさと、

繊細なディテールが特徴的なコンソールチェスト「VD」。

程よい存在感を放ちながらお部屋のアクセントにもなります。

 

img_0512_h_1080

出入り口の横には動線を確保するため奥行き寸法を抑えたチェストを設置。

リビングに入ってすぐの位置なので鍵などを置くのにもちょうど良い高さです。

 

img_0511_h_1080

レールなどの金具類を使用していないシンプルな構造の引き出しとなります。

内装材は桐材を使用し、蟻組み・ベタ底などの伝統的な仕口を採用しています。

 

 

ダイニングセットお届け時のブログは、『こちら 』。

 

 

S様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。

 

 

ただいま名東・中川店両店で「SOFA FAIR」開催中!

プリント



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事