このエントリーをはてなブックマークに追加

まとまりのあるブラックチェリー材のダイニングセット

中川店の渡辺です。こんにちは。

新緑がきれいな季節。

公園や歩道の脇には色とりどりの花が咲き乱れ

目にするだけで気分も晴れやかになります。

最近は、できるかぎり日の光を浴びるよう心掛けていますが

4月の紫外線は9月ごろとほぼ同じくらい強いそうで

みなさん紫外線対策も忘れずに。

 

さて、今回は先日お届けしてまいりました安城市・K様邸の

ダイニングセット納品事例をご紹介します。

 

K様に初めてご来店いただいたのは約半年ほど前。

お子様のご成長にあわせて現在お使いのダイニングテーブルから

サイズアップされたいとのご相談でした。

ご家族構成などお話をお伺いする中で

大きなサイズでも十分な設置スペースがありましたが、

あまり大きすぎても使いにくくなってしまうご心配がありましたので

W1,600×D900mmのゆったりサイズでご提案させていただきました。

奥様に気に入っていただいたのは

中川店オリジナルのテーブル「Valere(ヴァレーレ)」。

カーブを描いたレッグ形状と、やや丸みを持たせた俵型の天板が特徴的。

展示は脚部の付け位置がコーナより50mm内側に入っていますが、

脚間寸法とバランスを考慮してやや外側に設定しました。

素材はブラックチェリー材をセレクト。

ご使用中のカップボードが経年変化によって

味わい深い色味になってきたのがお好みとのことで、

天然木ならではの自然な素材感がお楽しみいただけます。

チェアは軽量コンパクトな「HUG」と

ゆったり座れるアームチェア「RIN」を対面で2脚づつ。

ファブリックは最後まで悩まれましたが、

ともにシックなグレー系で落ち着きのあるコーディネートとなりました。

 

 

 

異形なダイニング空間に程よい存在感で佇む「Valere(ヴァレーレ)」。

女性的な柔らかい印象で触れたときの当たりが優しく、

使い心地の良いダイニングテーブルです。

 

 

緩やかなカーブを描きながら先に向かって細くなるテーパーデザイン。

コーナー部分より25mmだけ内側に入れた設定で

見た目のバランスも安定感があります。

 

 

2枚の板材を斜め45度にカットして合わせる留め加工の仕口で、

木口を見せないすっきりとした印象のレッグ。

また、天板下には幕板などを入れていないのでアームチェアも干渉せず納まります。

 

 

厳選素材の中から独自の基準でさらに選び抜かれた

上質なブラックチェリー材の天板。

木肌がとても滑らかで、木目や色味も整っています。

俵型の形状が柔らかな印象です。

 

 

NC加工技術(数値制御による機械加工)を得意とする工房で

生み出されているチェア「HUG」。

『デザイン』『使いやすさ』を兼ね備えた軽量でややコンパクトなチェアです。

 

 

やや丸みを持たせながらも力強さを感じるアームチェア「RIN」。

背当たりの良さだけでなく、ダイメトロール(布バネ)を座面に採用し

ゆったりと寛げる掛け心地の良いチェア。

 

 

 

 

 

K様、この度は誠にありがとうございました。

テーブルメンテナンスなどわからないことがあればいつでもご相談ください。

 

 



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事