このエントリーをはてなブックマークに追加


【ギャッベ フェア】 中川店にて本日より開催!

こんにちは。中川店の渡辺です。

お待たせいたしました。本日3月9(土)より、

中川店にてギャッベフェアを開催です。

期間中は通常価格からすべてのギャッベが20%OFF!でお求めいただけるだけでなく

2枚以上の複数枚購入で更にそれぞれ5%OFF!!(一枚5万円以上対象となります。)

また、一部のギャッベをイベント特価とし最大で40%OFFのクリアランス価格

ご提供いたします!

 

寒い冬に別れを告げ、季節の変わり目でもある3月。新緑の春が訪れる前のタイミングで「ギャッベ」をお迎えいただくのもお薦めです。お部屋の雰囲気も随分変わりますよ。

 

ギャッベの特徴について

これから暖かくなるのに「ウールの絨毯は夏に暑くないの?」と、お客様からよくご質問されますが、「ギャッベ」は年中快適に使えます。

ギャッベに使われる羊毛は、朝と夜の気温差が30度ほどあり乾燥もした厳しい環境で育った「マウンテンヒル種」よ呼ばれる羊のもの。

そんな環境から身を守るために発達した毛は大変優れた調湿性も持っています。夏場の汗ばむ季節に寝転ぶと分かりますが、汗を吸収発散してくれるのでべたつかずにサラサラした触り心地で快適に過ごせます。

また、寒さからも身を守るための毛には保温性もあるので、冬場の寒い時期には温かい空気を抱え込んでポカポカ快適に過ごせます。 

普段のお手入れも掃除機をかけるだけ。と、非常に簡単。

目が詰まったギャッベはホコリなどが中まで入りにくく、普段のお手入れは掃除機で十分です。市販のラグのように裏面に接着剤を使ったものと違い、織ってあるだけのギャッベは通気性が良いので掃除機の吸い込みも良いです。

また、脂分の多 い羊毛は水などをこぼしても表面で弾くので中まで染み込みにくく、汚れもつきにくいです。 こぼしてしまった時は「こする」のではなく、タオルを軽く当てて吸い取る要領でお手入れするのがコツです。

 

 

 

来週3月16日(土)は、ギャッベの伝道師が来店!

自国の素晴らしい文化を日本にも伝えたいと、イランからはるばるやってきた

ギャッベの伝道師・グーチャーニー氏。

日本語がとても上手なので、カシュガイ族の生活やギャッベが織り上がるまでのストーリー、お手入れ方法など、聞きたいことは何でもご質問ください。

3月16日(土)は、終日中川店にいますのでぜひ会いに来てください。

 

 

保温性の高い羊毛が夏場は窓から入る風やエアコンの冷たい空気を抱え込んでくれるので、寝転がった時には一瞬ひんやり感じ心地よいです。

 

 

ぜひショップでギャッベの肌触りの良さや踏み心地を体感してください。

 

 

▼各サイズのギャッベ紹介ブログは下記より

約240cm・ラグサイズ約200cm・ラグサイズ約120cm・マットサイズ約90cm・マットサイズ細長サイズ

 

 

ギャッベ フェア in Vigore中川店

期間:2019年3月9日(土)~3月24日(日)



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事