このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォールナット&オーク。コンビ使いテレビボード施工例

中川店の佐藤です、こんにちは。

昨日、中川店より西区・O様邸にテレビボードをお届けしてまいりましたのでご紹介いたします。

O様はご新築を機にテレビボードを新調されるとのことでご来店。

いろいろご覧いただいたなかでO様が気に入られたテレビボードは「VG-RK」。

 

「VG-RK」は足元を立ち上げたレッグデザイン。

ルンバ等のロボット掃除機も通れ、掃除機のノズルも通しやすいので掃除しやすく、フローリングの露出が増えるので圧迫感なく軽やか。

 

外箱の見付けは少しカットを入れて立体感が出るように。

エッジが鋭利になりすぎると危険ですから、危ない道具とならないようC面のカットは30°に抑えてあります。

 

コーナーの納まりは互いの木口を斜め45°にカットして組む「留組み」なので、天板や側板に材の厚みが露出せず見た目もすっきり。

 

中央の機材収納部は格子デザイン。

収納した機材などを丸見えにしないと同時に、リモコンの赤外線を通す仕組みになっており、扉を開閉しなくても機材のリモコン操作が可能です。

 

中央機材収納部。格子扉の裏面にはホコリの流入防止でガラスがいれてありますが、リモコンの赤外線は抜けるため扉を閉めたままで機材のリモコン操作が可能。収納部の割り付けは機材に合わせてカスタムしデッドスペースがないように。機材の背面は背板をカットして配線の取り回しがしやすいように手を加えてあります。

 

引出は内装に桐材を使い四方蟻組・ベタ底など昔ながらの頑丈なつくり。内部には可動の仕切り板付きでDVDソフトなどを収納するのに便利。プッシュレール式なのでツマミやハンドルを付ける必要がなくフラットですっきりした見た目に。

 

お使いのベンチがウォールナットとオークのコンビ使いであることやインテリアのイメージを考え、素材はウォールナットとオークのコンビでご用意いたしました。

ヘリンボーン柄のクロスとも相まって、リビング壁面がインテリアのちょうど良いポイントとなっています。

 

O様、暑いなか納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事