このエントリーをはてなブックマークに追加


ブラックチェリーのナチュラルなLDコーディネート

中川店の佐藤です、こんにちは。

先日、一宮市・H様邸に家具をお届けしてまいりましたのでご紹介いたします。

 

H様はご新築を機にリビングダイニングの家具をお探しでご来店。

まずテーブルは、いろいろご覧いただいた中からショップオリジナルの「Ottimo」を気に入られました。

 

天板にはNHLA(全米広葉樹製材協会)が定める製材等級のうち最高位となる「FAS」グレードから8/4インチもの厚材を採用。高さの内寸をゆったり確保できるよう幕板なしのデザインにしてありますが、天板を厚くしてあるので薄っぺらく見えずプロポーションも綺麗。天板の木端側にはウェーブのカットを入れることで耳付きの一枚板のようにナチュラルなイメージ。

 

レッグは「I型」形状のシェーカースタイルなので膝を横に抜きやすく、H様のように片側をベンチにされる方には出入りがスムーズで特に便利。サイズは自由に設定できるので、ダイニングスペースに合わせてW1,400mmで設定。ベンチは寛げるように背付きタイプを。

 

チェアは「HUG」をセレクト。座面がトランポリン構造になっており底付き感のない掛け心地で、女性でも扱いやすい軽さが特徴。

 

背もたれは曲木の技術で背に添うアール形状で、座面のクッション性も良いため寛いで過ごすのにもちょうど良い設定。

 

リビングのテレビボードはショップオリジナルの「LINE」をセレクト。あえて凝った意匠を入れずにシンプルな造形とすることで、天然木の木目の表情や経年変化の様子を楽しめるモデル。収納した機材等を丸見えにしないのでテレビ周りはすっきり見えます。

 

リビングテーブルは「RTS」をカスタムして「X型」のレッグで製作。天板はノコギリで挽いたような「挽目(ひきめ)」を入れて素朴でナチュラルなイメージに。

 

素材は、ナチュラルなイメージかつフローリングと適度に対比が出せて、経年変化で飴色に味を増していくブラックチェリー材をセレクトされました。

末永くご愛用くださいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事