このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォールナットのシンプルテーブル&チェア。中川区・K様

中川店の松崎です、こんにちは。

7月になりましたね。例年だと子供たちの夏休みに合わせてどこに行こうか計画を練る時期ですが、毎年行っている海水浴場がコロナウイルスの影響で今シーズンは閉鎖になるようですし、そもそも子供たちの夏休みも短くなるようで、新しいライフスタイルとしていろいろ変えざるを得ないところもありますね。

暑さのせいもあると思いますが、マスクをしない人、またその状態で近距離から話しかけてくる人も多く見かけるようになってきました。関東でまた感染者数が増えている状況もあり心配ですが、ワクチンができるまでは新しい生活様式に慣れ、ひとりひとりが収束・終息に向けて気を緩めることなく取り組むことが重要なんでしょうね。

 

さて、先日中川店より中川区・K様邸にテーブル&チェアをお届けしてまいりましたのでご紹介いたします。

K様はご新築を機にダイニングセットをご新調されるためにご来店。

初回のご来店は奥様ひとりでいらっしゃいました。他店もいろいろご覧になられたそうですが、お住まいに近い当店も見てみようと足を運ばれたとのこと。ショップにはいろいろなデザインのテーブルを展示してありますが、デザインにより使い勝手が変わることやダイニングでの過ごし方によって個々にベストな椅子が変わることなどをお話し、それぞれの特長をひととおりご説明。体に触れる家具となるチェアは、ご夫婦で身長差があったり男性と女性で過ごし方が違ったりするので、それぞれマイチェアで選ぶのがベストであることをお伝えし、お住まいが近いとのことでしたのでぜひご主人様もご自身に合うチェアを探しに来てくださいとお話しその日はお帰りになりました。後日、ご主人さまとご来店。いろいろなお店を見たけど、長く使うものだしきちんとしたもので揃えたいとのお話でした。

 

テーブルはシンプルなデザインの「VⅡ」を気に入られました。ショップの展示はスチールレッグですが、インテリアのイメージに合わせ木製で、妻手側にもチェアを合わせやすいようシンプルな4本脚仕様でご用意。天板下に幕板を入れないデザインなので肘付きのチェアを合わせても肘が干渉せず奥まできちんとチェアをしまいやすく、寛いで過ごす際は足を組んでも太ももが幕板に当たらずゆったり使えます。

 

チェアはご主人が「Radius」、奥様が「HUG」をセレクト。

「Radius」は削り出しの笠木が背中のカーブにフィットするので背あたりがよく、フレームに布バネを張ったトランポリンのような構造で底付き感もなく座り心地の良いモデル。

幅をゆったり取った設定なので、股を開いて座ることが多い男性でも窮屈に感じることなくゆったり過ごせます。

 

「HUG」は少しコンパクト目の設計できちんと包み込まれる感覚を好む女性向きデザインで、曲木の技術で大きなアール形状とした笠木がぴったり背中の形状にフィットし、座面もトランポリン構造になっているので寛ぐのにも使いやすいモデル。

アームの長さが短めの「ハーフアームデザイン」に類するので出入りもしやすく、忙しく動く女性向きでもあります。

 

素材はインテリアのイメージと調和させるようにウォールナット材にて。

K様、お忙しいなか納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事