このエントリーをはてなブックマークに追加


繊細なイメージの北欧風テレビボード「CIMA」納品事例

中川店の松崎です、こんにちは。

先日梅雨らしい激しい雨が降りましたが、梅雨の中休みかしばらくはお天気に恵まれそうですね。

昨日、中川店より岐阜市・M様邸にテレビボードをお届けしてまいりましたのでご紹介いたします。

M様はテレビボードのお買い替えでご来店。

なかなか地元でイメージに合うテレビボードを扱っている家具店やショップがなかったそうで、当店をたまたまネットでご覧になり気になって遠方からご来店いただいたとのこと。

当店の製品は天然木を使い長くお付き合いいただけるよう構造なども吟味しており、自社で設計・デザインしているオリジナル製品が多いのでお客様のご要望に合わせて自由設計で形にできることなどお話ししながらひと通りご案内いたしました。

デザイン的に気に入られたのは中川店オリジナルの「CIMA(シーマ)」。

これをベースにM様のご要望に合わせてカスタムする流れに。

 

オーダー製作の際はご要望をヒアリングして、まずはスケッチで大まかに形を決めていきます。

 

デザインやサイズ、割り付けなど大まかな仕様が決まったら、CADで作図しながら手書きスケッチでは把握しにくい細かい納まりや整合性などをチェックしていきます。

 

ショップの展示はスチールレッグで足元を大きく立ち上げたデザインですが、台輪タイプのBOXデザインをご希望でしたので「CIMA」ベースでデザインカスタム。台輪デザインですが、テレビが視聴しやすく収納容積が大きくとれるよう総高さはキープして設計。台輪の高さは壁面幅木をよけて壁にぴったりつけられるよう幅木サイズに合わせて設定。配線の取り回しも考慮して天板・地板・背板と適宜切り欠き加工を入れて計画。

 

 

内部仕様は写真のように中央が機材向けのフラップ扉収納、両サイドを引出収納の割り付け。

 

 

中央フラップ扉部分は格子の意匠。

繊細で上品なイメージに寄せて細身の格子。戸枠に浅く溝を切って一本一本格子をはめ込んであるので細身でも頑丈。中に収納した機材などを丸見えにしないのでテレビ周りがすっきり片付いて見えます。

内側にはホコリの流入防止でガラスをいれてあります。赤外線が抜けるので扉を開けなくても機材のリモコン操作が可能です。内部は可動棚。

 

 

本体箱見付けのディテール。

面材部分をL字状に段カットして実際の板厚の半分ほどの厚みだけ露出する納まりに。面形状は丸みを帯びた坊主面とすることで陰影が生まれ立体感が出るとともに、より細身の繊細なイメージに仕上がります。

箱のコーナーは接合面の木口を互いに45°にカットして組む「留組(とめぐみ)」にすることで、材の厚みが表に出ずすっきりした印象に。

 

 

引出の内装にはきちんと桐材を使い、四方蟻組・ベタ底など堅牢なつくりで仕上げます。

ショップの展示は真鍮ツマミ仕様ですが、プッシュレール仕様にしてツマミのないフラットなデザインにカスタム。

 

 

背面側。配線の取り回しにも考慮して、天板・地板・背板には適宜切り欠き加工を。

本体内部で取り回せるのでケーブル類の無駄な露出を避けてすっきりきれいにまとめられます。

素材はソファなど周りの置き家具に合わせてオーク材にて。

 

納品時は雨に降られることもなくスムーズにセッティングできてよかったです。

「台が良くなるとテレビも買い替えたくなるね」とM様。

サイズや機材収納部などは将来のことも考えて少し余裕を持った設計にしてありますので、快適なリビングになるよう設備や機材の充実を図られるとよろしいかと存じます。

ウォールキャビネットも自由設計で製作・施工できますので、ライフステージにあわせて必要なタイミングでまたお気軽にご相談くださいませ。

M様、お忙しいなか納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事