このエントリーをはてなブックマークに追加


デザインも素材も違うマイチェアコーディネート事例。

こんにちは。名東店の古川です。

昨日は名古屋でも激しい雨が降りました。

息子は下校の時間と大雨の時間帯が重なったらしく、びしょ濡れで

帰ってきたそうです♪片道25分くらいかかる通学路にもだいぶ慣れてきて

どんどん逞しくなってきています。子供の成長は本当に早いですね!

さて今日の名古屋はからっと晴れた配達日和。名東区にM様邸に

お届けしてきましたのでご紹介いたします。

様は以前にリビングテーブルやギャッベもお買い上げいただいており、

今回はダイニングセットのご相談でした。

杉板を白くペイントした壁面やアンティークな建具などで

リノベーションしたとても個性的なM様邸。

インテリアショップVigoreスタッフブログ

M様がお気に入りいただいたのは40mmの厚材を天板に使用した

ダイニングテーブル『Eredita』でした。

インテリアショップVigoreスタッフブログ

まだ経年変化していない初々しいブラックチェリー材の色。

これからどんどんと色に深みがでて、味わい深い印象になっていきます。

インテリアショップVigoreスタッフブログ

天板の反り止めには高度な技術が求められる『吸い付き蟻桟』という工法を

採用しています。長くご愛用していただく為に手間を惜しまず製作されています。
インテリアショップVigoreスタッフブログ

天板や脚部には2Rの丸みをつけてあります。ぶつけても痛くないですし、

フォルムも優しい印象になります。

飽きのこない普遍的なデザインのテーブルに

それぞれ好みで選んだチェアを合わせたマイチェアコーディネート。

片側は座り心地の良いベンチ『ballena』をウォールナット材で製作しました。

インテリアショップVigoreスタッフブログ

とにかく座り心地に定評があるチェアCH-Si。

突き出たアーム部分は肘を掛ける事もできますし、

出入りもしやすい構造になっています。

木(背もたれ)部分は10/4インチの貴重なウォールナットの厚材を

削りだして作られています。

また間にオーク材をサンドし、コントラストをだしています。

インテリアショップVigoreスタッフブログ

格子状の背もたれのチェア『LATTICE』。背もたれの格子部分は人間の体の

ラインに沿うように角度を変えて製作されています。

インテリアショップVigoreスタッフブログ

着色していない自然な色合いの天然木は素材を組み合わせても、

馴染み、個性的な空間となります。

M様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。

↓ポチッと応援おねがいします!


にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ



Vigore WEBサイトはこちら↓            省エネ

https://www.vigore-interior.com/

店舗情報はこちら↓

Vigore interior&gallery 中川店

〒454-0825
名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

Vigore interior&gallery 名東店

〒465-0057 
名古屋市名東区陸前町26
TEL 052-734-8477
FAX 052-734-8478



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事