このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォールナット材でつくるナチュラルなLD空間

こんにちは。名東店の古川です。

シルバーウィーク2日目の今日は全国的に気持ちの良い晴れ模様。

名東店では長期連休を利用して、関東方面など遠方からのお客様が多くなっています。「家具は長く使うものだからこそ妥協せずに買いたい!」と言われる方が多く、それに対して私達もしっかりとした知識と提案で失敗のない家具選びのお手伝いをさせていただきます。

 

さて、今日の午前中に春日井市のM様邸にお届けしてきましたのでご紹介。

M様は、新築情報誌でVigoreの事を知っていただき名東店にご来店いただきました。リビングのメインとなるソファは間仕切り的にレイアウトするため、 ウッドフレームソファがご希望だったM様。名東店に展示してある中から気に入っていただいたのは背面に格子デザインを施したソファ「Aria(アリア)」 でした。

b_4

お選びいただいたファブリックは名東店のAUTHENTICITY(オーセンティシティ) BⅡソファで採用している鮮やかなブルーグリーンのファブリック。ご夫婦ともに一目惚れしていただきました。

b_1

LDルームの間仕切り的にソファを配置。ウッドフレームソファは後ろからの見た目もよく圧迫感も軽減されお部屋に広がりを与えてくれます。また背面の格子部分のパーツは一枚の材料を一度カットして角度をつけてからフィンガージョイントにて接合しています。

b_5

アームはお互いの材料を45度で切り出し接合する「留加工」で制作しています。木口(木の断面)を見せない留加工は熟練の職人に手により作り出されます。一番グレードの高いFAS等級の中から更に選び抜かれたウォールナット材のみを使用しています。

b_3

ソファAria(アリア)は細身のフレームですので軽やかな印象。イタリア製の鮮やかなブルーグリーンのファブリックがお部屋を彩り、上質な空間になっています。

b_2

ダイニングテーブルはVigoreオリジナルの「VG2」を幅180cmで制作させていただきました。無垢材のテーブルは使うほどに家族の歴史が刻まれて愛着のある道具になっていきます。

b_6

チェア「HUG」は木工作家の高橋三太郎がデザインしています。極限まで軽くしながらも、座りやすい形状を実現した椅子。弓にように湾曲した笠木(背もたれ)が独特のフォルムを作り出し、背にもたれると木の弾力で適度なクッション性があります。 

b_7

小振りなチェアですので3脚づつ並べて使用できます。張地はグリーンとマスタードカラーを3脚づつにすることでアクセントをつけています。

天板が浮いたようなデザインが特徴のダイニングテーブル『VG2』。
また長手側は幕板のないデザインですので、アームチェアなども奥に入れることができます。

b_8

家族みんなで囲めるテーブルやソファで団欒の時間を過ごしてもらえたらと思います。納品の際にお孫さんを見て笑顔を見せるM様のご両親。とてもほっこりとした気分にさせてもらいました。
M様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。

 



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事