このエントリーをはてなブックマークに追加


美しさと至福の掛け心地を備えた高耐久ソファ「RB」

こんにちは。中川店の渡辺です。

先日、中川店より豊田市・N様邸へお届けしてまいりましたので

ご紹介いたします。

 

ご新築を機にソファをお探しでご来店下さいましたN様。

天然木の自然な風合い、ファブリックとの相性など

ウッドフレームタイプのソファに興味をもたれ、

店内のソファをいろいろ掛け比べていただきました。

気に入っていただいたのは「AUTHENTICITY FINE」シリーズ『RB』。

ウッドフレームソファの最大の魅力でもあるデザインの美しさだけでなく

機能性、耐久性を備えた掛け心地にもこだわったソファです。

ご主人のご要望で同シリーズのオットマンもあわせてご用意。

リビングテーブルはあえて置かず、お子様たちが自由に動き回れるよう

コンパクトなサイドテーブルをご提案させていただきました。

ソファのフレーム素材はウォールナット材をセレクト。

ファブリックは最後まで悩まれましたが、

カーテンとのコーディネートや風合いを重視して

コットン100%のインディゴカラーをお選びいただきました。

フルカバーリング式ですので汚してしまった際のお手入れや、

将来的にカバー交換が気軽に行えるところも気に入っていただけました。

光が差し込む明るいリビング空間の主役となったソファ『RB』。

笑顔がとっても素敵なお子様たちとずっと一緒に過ごしていただけたらと思います。

 

 

ソファ「RB」の座面には50kg/㎥と38kg/㎥の

密度の異なるウレタンフォーム材を積層し、

ハンガリー産のスモールフェザーと合わせることで、

しっとり包み込まれるような掛け心地となっています。

 

ウッドフレームソファの特徴は背面や側面から見た場合も程よく抜け感があり、

大きな面として見えてくる部分が少ないので

圧迫感を感じにくいデザインになっています。

 

アームと脚部は強度を持たせた二重フレーム構造で剛性を高めるだけでなく、

陰影ができることによって見た目にも立体感が生まれ、

洗練された上質な雰囲気を作り出しています。

 

規則正しく並んだ特徴的な背面格子。

人体寸法を基にソファに最適な背座角を付けたフレームは意匠性だけでなく、

快適な寛ぎをサポートしてくれます。

 

「AUTHENTICITY FINE」シリーズの『LT』オットマン。

ソファのフレームと共通の意匠で空間に統一感が生まれます。

もちろん構造や掛け心地に関する部分はソファと同じですので

単独での使用も至福の掛け心地。

 

サイドテーブル「BJ」は横置きにもできる便利な2WAY仕様。

この字型で使う場合はソファの下に入り込んでくれるので邪魔にならず、

すぐ手の届くところに飲み物などを置くことができます。

 

 

 

N様、この度は誠にありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。

 



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事