このエントリーをはてなブックマークに追加


後姿まで美しいソファ「RB」納品事例。あま市・M様。

名東店の松崎です、こんにちは。

桜が終わり新緑の季節となってきましたね。気温も一気に上がって、ちょっと体を動かすだけで薄っすら汗ばむ陽気が続きます。

 

さて、本日は名東店より、あま市・M様邸にソファをお届けしてまいりましたのでご紹介。

M様はご新築を機にソファをお探しでご相談いただきました。

新たな住まいに迎えるにあたって、せっかくなら長く使えるクオリティの高いソファをとネットで調べるうち、たまたま見つけた当店のソファが気になりご来店。

ソファは背中を壁につけず、背面や側面など360°ぐるりと見えるレイアウトになることから、デザイン性の高いウッドフレームでご検討。いろいろご覧になり、気に入られたのは「AUTHENTICITY FINE(オーセンティシティ ファイン)」シリーズから「RB」。

 

「RB」は格子をあしらった後姿が美しく、M様邸のようにソファの背面が見えるレイアウトに最適。

 

格子部の拡大(構造がわかりやすいよう、画像加工で一部黄色い線を入れています)

格子は木目の美しさを活かしながら休息に適した角度にするため、一枚の板を一旦カットし角度を持たせてフィンガージョイントで再接合。いずれも木目がきちんと通ったパーツで規則正しく配された格子は美しく、格調高い雰囲気に。

 

アームまわりもひと手間かけて美しく。

アームと前脚は互いの木口を斜め45度にカットして組む「留(とめ)」の納まり。正面から見ても上から見ても材の厚みが表にでないので見た目もすっきり。フレームの剛性を高くするため二重のフレーム構造になっています。

 

座面はトップからハンガリー産スモールフェザー層、複層構造の高密ウレタン層、トランポリンのようにクッション性を持たせたボトムのウェビング層と、多層構造により自然なストロークで体を受け止めてくれます。

ブラックチェリーのフローリングと対比をもたせて際立つよう、ファブリックは落ち着いたイメージのネイビー、フレームはウォールナット材にて。

 

コの字型で座面に挿し込める、使い勝手の良いサイドテーブルも一緒にお届けいたしました。

 

シンプルなデザインですが、きちんとしたつくり。

パーツの接合部には木口を凹凸に加工し手を組むように合わせる昔ながらの木工の仕口「あられ組み」を採用。天板には浅く溝を入れて物が転がらないようひと手間加えて。

 

ショップでソファをご覧になっている際にご主人が「何か他のお店のソファと雰囲気が違う」ということをおっしゃったのですが、おそらくこれらの細かい部分へのこだわりから来ているものだと思います。

製品が纏うオーラのような独特の雰囲気は、吟味された素材やデザインはもちろん、得てしてこのようなディテールへのこだわりから放たれることが多いです。

作る手間だけ考えたならば、一枚の大きなパネルを斜めに本体につけて背クッションを並べるほうが簡単ですし、それでもソファとしては形を成すのかもしれません。しかし、それらが特有のオーラを放つかどうかは、想像に難くないでしょう。

 

M様、本日はお忙しいなか朝早くから納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。

 

 

ソファフェア、間もなく開催。

バナーをクリックでイベントページへ。特典などイベント詳細をご覧いただけます。

 



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事