このエントリーをはてなブックマークに追加


穏やかな癒しのLDコーディネート。天白区・F様邸。

中川店の松崎です、こんにちは。

お盆を過ぎれば多少は涼しくなるかとも思いましたが、まだまだ暑い日が続きそうですね。

今日も各地で猛暑日となり、名古屋や関東より九州のほうが涼しいと聞いてびっくりです。

皆様もどうかご自愛ください。

 

さて、本日は中川店より天白区・F様邸に家具をお届けしてまいりましたのでご紹介。

F様はご新築を機に家具を新調されるとのことでご来店。

まずソファで気に入られたのが「AUTHENTICITY FINE」シリーズの「RB」。

ウッドフレームソファは要所抜けたデザインで見た目が軽やかであり、フレーム自体を露出させられるので横顔や後姿に意匠性を持たせやすく、ウッディなインテリアとの相性も抜群。

背面には規則正しく並んだ格子をあしらい、格調や空間に適度なリズムを生みます。格子は折り曲げたようなフォルムですが、実は一枚の板を一旦カットし角度を変えて再接合する方法を取っており、木目を通しながら休息に適した角度となるように。

アームと前脚の接合部は、互いの木口を斜め45°にカットして合わせる「留(とめ)」の納まり。

正面から見た際にアーム側にも前脚側にも材の厚みが露出せずすっきりした見た目に。

 

座面は、たっぷり充填したハンガリー産スモールフェザーと50kg/㎥をメインとした複層構造の高密ウレタン、ウェビングボトムにより、優しく受け止めしっとり支える構造なので、まさに至福の掛け心地。

ファブリックはナチュラルなインテリアに合わせやすいグリーン系からオリーブカラーの生地をセレクト。

背座・ピローとすべてカバーリング仕様にしてあるので、汚れたら外してドライクリーニングでお手入れできますし、将来的に擦れるなど消耗した際はカバーのみの交換が可能です。

 

ソファ前には大きなリビングテーブルは置かず、使い勝手の良いサイドテーブルでリビングをゆったりと。

天板には置いたものが転がって落ちないように浅い溝を切ってあり、コーナー部の組み付けは「あられ組み」による仕口で頑丈さと意匠性を持たせて。

コの字型なので座面に挿して使え、寝かせて普通のミニテーブルのようにも使える2WAYで便利なアイテム。

 

テレビボードは格子デザインの「HORIZONTAL」を。

収納した機材等を丸見えにせずテレビ周りをすっきり見せ、リモコンの赤外線は通すので扉を閉じたままで機材のリモコン操作が可能。

 

水平基調の格子デザインは見た目の安定感があり、陰影が生まれるので立体感があり上質なイメージに。

天板と扉・前板の召し合わせ部分は「留」の納まりにしてあるので正面から見た際に天板の厚みが表に出ず、さらにすっきりした印象に。

 

ダイニングテーブルは「Valere(ヴァレーレ)」をベースにF様好みに少しカスタム。

レッグは緩やかな曲線カットでボトムに掛けて絞ったテーパードデザインによりすっきりと。

大きめのチェアをあわせてもゆったり過ごせるよう幅をW1,700mmの設定とし、天板の木口・木端は丸く面取りした「坊主面」のディテールで使い心地良く。

 

チェアはハーフアームデザインの「OM」を合わせて。

削り出しの背もたれが背当たりよく、座面も芯材を一部くり抜き布バネを張ってトランポリン状にすることで底付き感なく仕上げてあり、出入りのしやすいハーフアームデザインは女性でも使い勝手が良いです。

細身のデザインですが、接合部を厚く残して組む「持ち出し」の技法を採用し頑丈なつくりに。

張地は汚れが目立ちにくいよう濃いトーンの中から、奥様が気に入られたダークブルーのもので。

 

素材はフローリングと少し対比を持たせて家具が際立つようにするのと、経年変化で飴色に味を増す様子を気に入られブラックチェリーを選ばれました。

 

質感の良い天然木に囲まれた明るくナチュラルなインテリアは、少しだけゆっくり時間が流れるような穏やかで癒しの空間になったかと存じます。

F様、本日は暑いなか納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事