このエントリーをはてなブックマークに追加


ファブリック&レザーのコンビ張りソファ。半田市・Y様

こんにちは。中川店の笠木です。本日は半田市のY様邸をご紹介いたします。

 

Y様はご新築を機にソファのお買い替ええをご検討でしたが、最初にご来店されたのは1年半ほど前。

ご新居の計画と並行して家具を下見するのに、インターネットでたまたまヒットした当店HPに掲載のカウチソファ「GRVA」が気になりご来店。

 

「GRVA」はソファ専門メーカー「TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファテイラー)」の製品。素材・構造・工法などを吟味して生み出される「TRES」のソファたちは、至福の掛心地と消耗パーツを交換しながら容易にリフレッシュできて長く付き合える高耐久なところが人気。

 

ご来店の際にご新居図面をお持ちでしたので最適なサイズをアドバイス。まだ期間があったことから、ファブリックは後日という事でその日はお帰りになられました。

そして翌年の春、再びご来店いただきファブリックをお選びに。

リビングの主役となるよう、ファブリックは印象的なイメージとしやすい上下で張り分けるコンビ張りで。うまくまとまるニュートラルカラーでのコンビですが、肌の触れるクッション部分を肌触りの良いグレー系ファブリック、ボディ部分をブラックの本革と、カラーだけでなくテクスチャでも対比を持たせることでより洗練された雰囲気に仕上げています。

リビングスペースが広いこととY様のご要望から、ソファは足を伸ばして寛げるカウチスタイルで。

ここで誰かが寝転んで過ごしていても、となりに他の家族もきちんと座れるのでみんなでゆったり寛げるのが魅力。

 

「GRVA」は奥行き深めのD1,100mm。

奥行きを一般的なソファより200mmほど深くし、寝転んだり胡坐をかいたり、椅子座でありながら床座のようなスタイルで寛げる設定で、現代リビングでの過ごし方にフィットしたモデル。

 

ご夫婦のご希望によりヘッドレストを3台ご用意いたしました。座った際に首元もサポートしてくれるので背の高い男性でも背中を預けた際の安心感があります。

ヘッドレストもベース同様、ブラックの本革で。

 

人気のサイドテーブル「ATR」をウォールナット材で。ソファ下に挿し込めるので飲み物やリモコン、本などを手元に置いておけて便利。

 

「TRES」のソファはすべてフルカバーリングで製作します。

座と背のクッション部分はもちろんのこと、ベース部分の本革もカバーリングなので長年使って消耗した際はカバーのみでの交換が可能です。容易にリフレッシュして良い状態で長く付き合っていけるソファと言えます。

汚れやすい座面のカバーなどは外してドライクリーニングでお手入れできますし、衛生的に使っていただけます。

Y様、新しいお住いのソファに「GRVA」をお迎えいただきまして誠にありがとうございます。

サイズもちょうどよく、リビングの主役にふわさしい印象のソファに仕上がりました。

遠方より何度もお足をお運びいただきましてありがとうございました。

 

末永くご愛用下さいませ。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事