このエントリーをはてなブックマークに追加


【中川店】TRES「GRVA」モダンコーディネート

中川店の松崎です、こんにちは。

毎日暑い日が続きますね。

店内は過ごしやすいですが、一瞬外に出ただけで汗が噴き出てきます。

みなさま外に出る際は熱中症対策万全にしてくださいね。

 

さて、昨日中川店より西尾市・A様のお宅にソファを納品してまいりましたのでご紹介。

A様はご新築を機にソファを新調したいとのことでご来店。

ネットでソファを検索しているうちにSNS等でも評判が良いものを見つけて興味を持たれたのがきっかけだそうです。

調べるうちに「TRES THE SOFA TAILOR」というソファブランドの製品であることが分かり、近場で実際に試せるところを探したところ愛知県のオフィシャルショップである中川店にたどり着かれたとのこと。

 

 

ショップでは「TRES」のソファをいろいろお試しいただきましたが、掛け心地やデザイン・機能性など総合的に見てA様が気に入られたのは「GRVA」。

 

 

「GRVA」は椅子座ながら床座に近いスタイルでもくつろぎやすい、奥行の深さが特徴のひとつ。

あぐらをかいたり、寝転んだり、家族中心の現代リビングはくつろいだスタイルで過ごすことがほとんど。

自由度の高い過ごし方ができる「GRVA」は現代リビングにぴったりのモデルと言えます。

 

 

ご新居間取りやご希望のレイアウトを伺ったところ、ゆったりサイズを置きたいもののリビング階段などがあり動線確保や圧迫感を考えると少しコンパクトめが良いかお悩みでしたので、2.5Pサイズの片肘タイプをセレクト。

アームの太さ分サイズダウンでき、片側を窓に寄せることで主動線を太くできます。

座面の有効幅は両肘と同じなので座るスペースはゆったりキープ。

 

 

ご新居のインテリアイメージがやや無機質でクールな印象のモダンでしたので、カラーは無彩色系からライトグレーをセレクト。

ファブリックは柄がないプレーン系ですっきりシンプルに。

ピロークッションは張地を変えてコンビとるすことは早い段階でお決まりでしたが、どの生地にするかは少しお悩みに。

作りたいイメージから無彩色系というのは決めていましたが、ボディより明度差を出してアクセントとするか、逆に調和させるか。

 

最終的にはカラーでの対比は抑えながらテクスチャで差をつける組合せに。

マットなイメージのボディに対して、起毛素材でグロッシーなイメージのライトグレー。

起毛素材はパイルの向きで濃淡が変わりますし、見る角度で表情が変わるので同系色でもきちんとアクセントになっています。

 

 

カウチのように足を伸ばしても過ごせるようオットマンをプラスして。

 

 

レッグはモダンなインテリアにあわせて無垢ステンレスの磨きタイプにて。

カバーには「TRES」のタグが。

 

 

「TRES」のソファはフルカバーリング仕様なので、生地が汚れたら外してお手入れできますし、擦れるなど消耗した際もカバーのみの交換で簡単にリフレッシュできます。

使い捨てにならず、長くお付き合いいただけるソファ。

 

 

張地はずいぶん悩まれていたのですが、いざリビングに納めてみると良い感じに調和しておりA様もとてもお喜びでした。

とても素敵なインテリアで、ご新居での暮らしは快適で豊かなものになることでしょう。

 

A様、暑い中納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。

 



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事