このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォールナット材コーディネート 格子のある風景

こんにちは。中川店の笠木です。

今年最後の私の施工例となります安城市のT様をご紹介いたします。

 

T様ご夫妻は無垢素材で一生使える物をとおっしゃられ

Vigore中川店にご来店いただきました。

ダイニングテーブルは「Liberiaリベリア」のW182をお選びいただきました。

とても広いLDルームにW182のダイニングテーブルは余裕の大きさ。

たまに遊びにいらっしゃるご主人のお友達との会食にも使われるとの事。

チェアはご夫婦で気に入られた「LATTICEラティス」。

背もたれの格子は無垢を削り出した3次局面の立体的な加工がされており、

背中に優しい掛け心地です。

他にチェア「NK」。こちらも背もたれにクッション性があり

いつまでも掛けていたい座り心地です。

最後に回転チェアの「TRN」。

このチェアは押したり引いたりせずに座れるのでとても便利なチェアです。

お手入れの行き届いたパイン材無垢の床に

ウォールナット材がとてもしっくりと馴染んでいます。

「至高のソファRB」はご主人がもっともお気に召したソファでした。

W200でも十分なサイズのリビングルームですが、空間を大切にされてW180に。

とても良い選択であったと思います。

傍らには奥様専用の一人掛けソファ「MORBIDO」。

もちろんオットマンも設置され優雅に寛がれます。

入口からのオープンなリビングダイニングの眺めは

格子のデザインで統一された美しい風景に。

毎日この風景を楽しんでいただける事でしょう。

 

 

 

 

3Pソファ「RB」。

ウォールナット材のフレームにヘリンボーン柄のファブリックで大人の雰囲気に。

 

 

最高等級FASグレードの中から厳選素材を使用し、

規則的に並ぶ縦格子意匠が背面からの見た目も美しくしています。

 

 

ハイバックタイプのパーソナルソファ「MORBIDO(モルビド)」。

オットマンに足を伸ばせば至福の寛ぎに。

 

 

ロリ族という部族によって織られ個性的な柄の「ギャッベ」。

草木染めによる鮮やかな赤が空間の雰囲気にマッチしています。

 

 

ダイニングテーブル「LIBERIA(リベリア)」はコーナー部分に脚がないのが特徴。

金属プレートをベースに使うことで

木材だけでは実現できない華奢で緊張感のあるデザインです。

 

 

チェアはリビングのソファとあわせた縦格子デザインの「LATTICE(ラティス)」を2脚と、背にクッション性を持たせた「NK」、座面が回転する「TRN」でコーディネート。

 

 

 

 

T様この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。

 



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事