このエントリーをはてなブックマークに追加


ブラックチェリーのソファ「RB」とオーダーテレビボード

こんにちは。中川店の佐藤です。

先日、東区・O様邸に家具をお届けしてまいりましたのでご紹介いたします。

 

O様は新築マンションへのお引越しを機にリビングのテレビボードとソファをお探しでご来店。

 

ご覧になったテレビボードで気に入られたのはVigoreオリジナルの「VG-RK」。

AV機器が充実しており、アンプをはじめ大型の機材が多いとのことでそれらのレイアウトやサイズに合わせて内寸設定しオーダー製作。

ショップの展示はレッグデザインですが、機材収納部の容積を広くとると同時に見た目の安定感が出るよう台輪仕様のBOXデザインで設計。

配線経路についても配慮して設計してあり、本体内部で結線し余計なケーブル類が露出せずすっきり納まります。

 

ソファは「AUTHENTICITY FINE(オーセンティシティ ファイン)」シリーズから「RB」を気に入られました。

 

リビングとダイニングを仕切るようなレイアウトになることから、背面に格子の意匠をあしらった「RB」は見た目も美しく、要所抜けたデザインで構成できるウッドフレームは居室の中央にあってもボリュームが出て見えません。

格子はまっすぐな板を一旦カットし、休息に適した設定になるよう角度を持たせてフィンガージョイントで再接合。すべて木目が通った格子が規則正しく並ぶ姿は壮観です。

 

アームと前脚の接合部は、互いの木口を斜め45°にカットして合わせる「留(とめ)」の納まり。

上から見ても正面から見ても材の厚みが露出しないのですっきりした見た目。

 

 

ファブリックは、オレンジ系のブラックチェリーのフレームと対比が出せて映えるブルー系から、少し凹凸のテクスチャがあり照明環境で表情を変えるタイプのファブリックをセレクト。

替えカバーとして同シリーズのグレーもご用意いたしました。

 

ソファ前にはコの字型のサイドテーブルを合わせて。

座面に挿し込んで使えるのでリモコンや飲み物を置く際に前屈みにならずに済み、寛いで過ごすのにちょうど良いアイテムです。

 

木部素材はフローリング等のインテリアと適度に対比が出て、飴色に深みを帯びる経年変化が美しいブラックチェリーをセレクト。

 

O様、お忙しいなか納品にお時間いただきありがとうございました。

末永くご愛用くださいませ。

 

 

【お待たせしました。中川店にて「ギャッベフェア」開催いたします。】

10/12(土)~10/27(日)まで

イベント詳細は下記バナーリンク先にてご覧いただけます。

 

当店は「キャッシュレス・ポイント還元事業」の対象店舗です。



【実店舗案内】バナークリックで実店舗紹介ページが開きます


中川店

中川店


〒454-0825
愛知県名古屋市中川区好本町1-107
TEL:052-361-5551
FAX:052-351-5631

定休日:無休
名東店

名東店


〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町26
TEL:052-734-8477
FAX:052-734-8478

定休日:水曜日(祝日の場合営業)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事